ホーム>事務所案内

事務所案内

ご提案の基とする大切な3つの視点

ご提案の基とする大切な3つの視点
西遠労務協会・ビジネスコーチ人事研究所では、企業様に対し、
(1)「経営」=「やはり、まず経営として成り立たなければ」という視点
(2)「法律」=「今、企業に求められる法令遵守」の視点
(3)「人の気持ち」=「経営者や従業員が気持ちよく仕事をしていけるように」という視点

この3つのバランスを考えたアドバイスを心がけております。

経営者となると、ついつい「経営(利益)」のことばかりを考えて判断をしてしまう、これはありがちなことではないでしょうか。けれど、たとえそれで一時的に問題が解決したように見えても、その強引なやり方が従業員のモチベーション低下の原因になってしまったり、社内のまとまりや社長の求心力を失わせてしまう、そんなことがしばしばあります。経営者として経営を考えるのはもちろんですが、法律で定められた決まりや働く人達の気持ちを大切にした経営判断をする、それでこそはじめて従業員の納得が得られ、社内がうまくまわり、「気持ちよく働ける会社」になると考えます。
このページのトップへ戻る

西遠労務協会/ビジネスコーチ人事研究所のお約束

社内で揉め事が起こらないようにします

退職トラブル、賃金トラブル、セクハラ、パワハラ・・・社内に揉め事があると、担当者はもちろん、経営者の気持ちも安らぐことがありません。
西遠労務協会/ビジネスコーチ人事研究所では、新規委託時の聞き取り、社内担当者の教育、労務監査等により、顧問社労士として、まず御社の状況を把握させていただきます。
そして、その後も社労士事務所ならではの定期的な情報提供やアドバイス、ご相談などにより、経営者を悩ませる問題が起こらないよう、必要な対策を継続的に先回りしてご提案させていただきます。

万一揉め事が起こってしまったら全力で対応します

万一、経営者を悩ませる、心を痛めるような問題が起こってしまったときには、その揉め事の早期解決のため、全力で会社をサポートします。まずは、今起こっている問題にどう手を打つか、また今後のために何をしておくべきか、その視点でアドバイスをさせていただきます。

賃金制度・評価制度を使って管理職・従業員のヤル気を引き出し、成長させます

どんなにいい設備を入れたとしても、またどんなにいい社内制度を作ったとしても、それを使っていくのは人。企画する、作る、売る、それら全ての企業活動の原点になるのはやっぱり人。なんといっても企業は“人”なのです。「どのようにして幹部の、従業員のヤル気を引き出すか」、これは企業の最重要課題として、今すべての経営者が苦心していらっしゃる部分ではないでしょうか。
西遠労務協会/ビジネスコーチ人事研究所では、中小企業にピッタリの賃金制度作成のお手伝いをしています。ただ、多くの皆様がお気づきのとおり、新しく制度を作れば会社がうまくいく、従業員がヤル気を出す、というわけではありません。西遠労務協会/ビジネスコーチ人事研究所では賃金制度作成の過程において管理職会議で又はプロジェクトチームにおいて、参加メンバーの意見を引き出す推進役を務めます。そして、評価制度有効活用のポイントとなり、制度運用のカギを握る立場となる管理職に、考課者訓練・面接の仕方訓練等をおこなっていきます。
また、部下の目標達成を援助する立場として管理職に必須である「部下とのかかわり方」を学ぶ「コミュニケーション訓練」など、制度の作成中、そして完成後も、制度運用に必要な技術を身につける訓練をご案内します。制度作成にかかわったコンサルタントとしての視点から、一過性の「研修」ではなく社内に根付かせる「訓練」として、御社の状況と御社の制度に合ったものをご提供します。
このページのトップへ戻る

事務所概要

事務所住所

西遠労務協会/ビジネスコーチ人事研究所
〒433−8105 静岡県浜松市北区三方原町314−2
TEL : 053-436-1033
FAX : 053-436-1138
E-Mail : office@seienroumu.com
このページのトップへ戻る

アクセスマップ

西遠労務協会 アクセスマップ
このページのトップへ戻る

スタッフ紹介

所長 山口 悦子 所長 山口 悦子  Yamaguchi Etsuko
  社会保険労務士北見式賃金研究所認定賃金コンサルタント
  21世紀職業財団認定セクハラ・パワハラ防止コンサルタント
  PHP研究所認定ビジネスコーチ/PHP研究所認定チームコーチ

■仕事について
“人”とかかわり、“人”を通じて会社の発展を支援できる、そして自分自身も仕事をしながら学び成長していける、とてもすばらしい仕事だと思っています。そして、人と接することが好きな自分にまさにピッタリの仕事です。

■仕事上の得意分野・心がけ
法律と、会社としての方向性・経営者の想いと、そこで働く人たちの気持ちを汲み取ってよりよいご提案をすること。
その会社にあった、人を育てる人事賃金制度をつくり、その過程でその制度を使っていくために必要な面接の仕方や部下とのコミュニケーションのとり方を併せてご提案し、実際に社員研修などをおこなって指導すること。そして制度が出来上がってからも、その会社をご訪問することによって会社の皆さんに良い刺激を与えること。

■趣味・その他コメント
趣味は・・・これまでずっと「無趣味」で通してきました。
けれども、2010年2月28日に東京マラソンを完走、そのあたりから週に1回佐鳴湖一周(5.7キロ)を走っています。走っているというと聞こえは良いのですが、実際は体が重く、時間がかかり、く、苦しくて。
目標は1周30分以内です。

スタッフのみんなに、「この仕事、やりがいがあるなー、面白いなー。この事務所にいてよかったなー。」と感じてもらえる、そんな西遠労務でありたいと思っています。

松本 光司 主任 松本 光司  Matsumoto Kouji
  特定社会保険労務士/年金アドバイザー

■ 仕事について
社会保険労務士を志した原点は、『体力では人助けはできないかもしれないが、法律を扱う専門家なら違う形で人の役に立てる、人助けをできるはずだ。』でした。少なからずその思いを達成できている満足感を得ています。
それにしても、毎日自分にも他人にも役立つ情報を得ることができ、そしてまた新しい知識を得るために勉強させていただける仕事であり、毎日が楽しくて仕方ありません。

■ 仕事上の得意分野・心がけ
得意分野はまだできていません。
この社会保険労務士という直接“人”にかかわる仕事は、毎日のように新しい相談・依頼が舞い込んできます。今はそのすべての相談・依頼に応じられるよう、知識・経験を積み重ねている最中でもあり、まぁ得意分野を作らなくてもそれはそれで良いのかもしれないと考えています。
仕事を進めていく上では、『常に誠実でありたい』という言葉を胸の内でくり返しながら、どんな些細な相談・依頼に対しても取り組むように心掛けています。

■ 趣味・その他コメント
我が子から、我慢することも喜ぶことも一から教えられています。親兄弟その他大勢の方々に見守られ支えられていることを実感する毎日。本当に感謝!感謝!!です。
一昨年からジョギングにはまり、浜松シティマラソンなど近場の大会に参加しています。目標を持って取り組むと楽しんで長く続けられるものですね。

小澤 幹子 小澤 幹子  Ozawa Mikiko
  社会保険労務士/2級ファイナンシャルプランニング技能士

■ 仕事について
現在のあり溢れる情報社会にあって、「人事労務」にかかわる本当に必要で新鮮な情報を、必要なタイミングで、必要としている方にお届けするのがこの仕事のやりがい、楽しさ、そして難しさだと思っています。

■ 仕事上の得意分野・心がけ
少し人見知りするタイプですが、実は気さくな性格です。色々な方とお話をさせていただく中には、もう少し早めにご相談をいただいていたら・・・と言うケースに出くわすこともあります。皆様からいただくご質問が何よりの励みです。お気軽に疑問を投げかけください。

■ 趣味・その他コメント
中学の部活で始めたバトミントンとしつこく長いお付き合いをしています。もはや勝敗の世界は超越?して今はとにかく健康のため長く続けること。目標60歳!

竹内 俊人  Takeuchi Toshihito

■ 仕事について
私は社会に出てから数年間、全くの異業種で接客に携わってきました。
人事労務に携わるようになってから早くも数年が経ちますが、顧問先企業を訪問させていただき、汗水垂らしながら一生懸命に働く従業員さんを見る度に「この従業員さんの一ヶ月の頑張りと賃金を交換する給与計算という責任の重い業務に携わっているんだなぁ」と日々身の引き締まる思いをしています。仕事は給与計算以外の多岐にわたりますが、会社さんやそこで働く従業員さんの為に常に全力で取り組んでいます。

■ 仕事上の得意分野・心がけ
数字を扱うデジタルな業務や四角四面な法律を扱うことが多い仕事ですが、人に関わる業務であることから、出来る限りお客様とお話させていただく時や社内でのコミュニケーションにおいては人間味のあるアナログな対応をしようと心がけています。接客をやっていた経験を活かして相手の気持ちを汲み取りながらも専門家として具体的な提案ができるようありたいと思っています。

■ 趣味・そのコメント
テニス、オートバイ、車、ギター、ピアノ、トランペットなど、好奇心旺盛といおうか、比較的多くの趣味を持っています。広く浅く、なんて思われがちなのですが、どれも結構入れ込んでいる(入れ込んでいた)んですよ!
例えば、車やオートバイにはこだわりも強く、自分で整備やカスタムをしながら自分と同じ生まれ年のバイクをまるで自分をいたわるかのようにいたわりながら大事に乗っています。またピアノは、実を言いますと、小学校の音楽会で伴奏係をおおせつかっていたほどの腕前なんです!!トランペットは、浜松祭りのラッパ隊で活躍?していた、ということなんですが。
新しいことに挑戦したり変化に富んだことをするのも好きなので、充実した日々を楽しく過ごすための改善や工夫を考えながら、西遠労務のみんなと共に充実した日々を送っています。

村松 美代子  Muramatsu Miyoko

■ 仕事について
前職ではベンチャーのIT関係の会社に勤め、多様な経験を積むことができました。
この事務所に入社してからも、たくさんの事を教えてもらい、学ぶ毎日です。
そして社会保険労務士の仕事は奥が深く、やりがいのある仕事だと実感しています。
戸惑う事もありますが、お客様への感謝の気持ちが伝わるような電話応対や接客を心掛け、たくさんの知識を身に付け成長していきたいと思っています。

■ 趣味・その他コメント
趣味で銀細工を習っています。
手間をかけ精魂込めて作ったシルバーアクセサリーは、愛着もひとしお♪
思うように出来なくて、くじけそうになることもありますが…
目標はインストラクターの資格をとること!

今泉 ユミ  Imaizumi Yumi

■ 仕事について
私は主に給与計算の仕事をしていますが、社会保険や労働保険の手続きもしています。
社会保険労務士の仕事は、年金や助成金に関する相談、就業規則の作成、人事・労務のコンサルティングなど、大変多岐にわたる事をこの会社に入社してわかりました。身近な健康保険や年末調整についても仕事をしていく上できちんと理解しなければならないので、毎日の生活に大変役立つ仕事だと思います。
まだまだ勉強中ですが早く得意分野をつくって、お客様や社員の方々のお役に立てるようになりたいです。

■ 趣味・そのコメント
今は子供の部活に忙しくなかなか時間が取れないのですが、体を動かす事が好きなので、前に習っていたバドミントンとゴルフをまた始めたいです。夢は世界一周旅行!!

川合 かり奈  Kawai Karina

■ 仕事について
今は主に給与計算の仕事をしています。
給与計算は期限のある仕事で、迅速に作業することを求められる内容なので、ミスなく慎重に行うよう努力しております。お客様の業種によって支給項目など様々で、覚えることがたくさんありますが、勉強になりますし興味深いです。
仕事中の事務所は、皆さん集中しているからか比較的静かですが、お昼休憩の別室ではとてもにぎやかで、毎日楽しくランチを取っています。
明るい方ばかりで、大変アットホームな職場です♪

■ 趣味・そのコメント
以前は恋愛もののドラマや映画は苦手でしたが、最近は好きで時間があると観ています。結婚生活が10年を超え、トキメキが必要なのかも!?

永井 友香  Nagai Yuka

■ 仕事について
私は主に給与計算を担当しています。仕事をするうえでミスがないよう常に緊張感をもち、また、事前にきちんと段取りをしてから取り組むようこころがけています。直接お客様と接する機会は、今はあまりありませんが、毎日の業務を通してお客様を身近に感じ、少しでも多くお客様の会社のお役に立ちたいと思っています。そのためにも目標を持ち、前向きな気持ちでこれからも仕事に取り組んでいきたいです。

■ 趣味・そのコメント
「趣味は料理!」・・・と言うと聞こえはいいのですが、実は私自身とても食いしん坊なので、外で食事をした時やテレビ番組でおいしそうなものを見つけると、自宅で再現できないかなぁ・・と思って考えながら作るのが好きなのです。それから、最近は体によいメニューに興味津々。(年齢のせい!??)

菅沼 良江  Suganuma Yoshie

■ 仕事について
西遠労務協会の仕事は、社会保険一つとっても学ぶべきことは幅広く、毎日先輩方の指導やアドバイスを頂きながら、一つ一つ丁寧に、ミスのないよう心掛けて行っています。事務所内では話し合う環境が整っていて、質問もしやすく、私の目線で説明してくださるのでとてもありがたく、心強いです。
覚えることも多く困難に思うこともありますが、少しでも多くの知識を自分のものにし、よりスピーディーに、正確に作業を行って、担当企業様へお届けできるよう努力していきたいと思います。

■ 趣味・そのコメント
仕事以外の時間は、私と瓜二つの3歳の娘に振り回される毎日です。
ヤンチャ盛りでついつい怒ってしまうこともありますが、眠っている姿は、まぁなんとも愛おしい。まさしく私の原動力です。

このページのトップへ戻る